COLUMN

【シャンプー派or湯シャン派?頭皮への影響は?】にお答えします。

女性薄毛専門美容室TELAS、毛髪診断士、角田です。


私たちは日々シャンプーとしっかりとしたすすぎによって、頭皮や髪についた汚れを落とし、日々頭皮や髪の毛をきれいに保っています。

そして、シャンプーを使わずお湯だけで洗髪する、

「湯シャン」

をする人もいらっしゃいます。

美容室でお客様に
「頭皮にはシャンプーするのとお湯シャン、どちらがよいですか?」
と聞かれることが多いです。
私はいつもお客様の頭皮の状態、体調、食生活や仕事内容によっても一人一人シャンプーの対処方法が違いますよ、とお伝えしています。

そこで、どういう人が毎日シャンプーしたほうがよいか?湯シャンにむいているか?どういうことに気をつけたらよいのか?などをタイプ別にまとめてみたので、気になる方は是非ご覧ください。




★ 毎日シャンプーしたほうが良い人

【ヘアスタイリング剤を使って毎日ヘアスタイルを作る人】
ヘアワックスやスプレーなどのスタイリング剤を使用した場合はスタイリング剤を落とすために毎日シャンプーしないといけません!!!しっかり泡を立てて、スタイリング剤と汚れを落としましょう。

【自身が汗をかきやすく、家に帰ってすぐに洗髪できずシャンプーが深夜になってしまう人】
頭皮は汗以外に皮脂も分泌します。頭皮の皮脂をそのままにしてしまうと皮脂は酸化して、その後の湯シャンだけでは皮脂は落ちにくく、酸化した皮脂は頭皮に残りやすいです。毛穴など頭皮トラブルの原因となりますので毎日シャンプーすることをおすすめします。

【仕事で外に出る機会が多い、仕事で帽子やヘルメットなどを慢性的に被る機会が多い人】
髪は外気に触れると汗とは別に、空気中のちり、ほこりなど目に見えない汚れまで吸着しています。しっかり髪についた汚れをシャンプーで落としてください。髪の毛に空気中の汚れがついているので、髪の毛にもしっかりシャンプーの泡をつけてください。
仕事や趣味で帽子やヘルメットを毎日被る場合も汗をかいた後も、頭皮は雑菌など繁殖しやすいため、頭皮もしっかり洗い、清潔に保ちましょう。

【食生活において、スナック菓子や甘い食べもの、油っぽい食べものを多く食べる人】
脂質の多い食べものを習慣的に摂取していると、臓器で脂質が消化しきれない場合、全身の皮脂腺から脂が分泌される場合があります。よって頭皮も皮脂により毛穴が詰まりやすくなります。補足ですが体臭も変化します。
特に頭皮にニキビができやすい人は抗炎症作用配合シャンプーや炭酸のシャンプーもおすすめですが、まずはシャンプーの仕方より食生活を見直しましょう。脂質、糖質制限などおすすめです。揚げ物好き、お菓子好きな人など食生活によってもシャンプーの仕方や選び方が重要となります。


★ たまにシャンプーしたほうが良い人

【内勤orリモート、専業主婦のためヘアスタイリング剤を使わない人、自宅などで一日を多く過ごす人】
ヘアスタイリング剤などは使用せず、一日外にも出ない場合は頭皮がそこまで汚れていないことも多いです。週に1~2回はシャンプーしないで湯シャンでも問題ありません。しかし湯シャンをすることで頭皮が痒くなった場合は毎日シャンプーに切り替えてください。頭皮の痒みも出なければそのまま湯シャンを含め続けてください。

【もともと汗をかきにくく、頭皮トラブルなどを体験したことがない人】
頭皮が健康な人は毎日シャンプーしてもしなくても頭皮トラブルがめったにおきません。夏は高温多湿の為シャンプーの回数を増やし、冬の乾燥期はシャンプーの回数を減らすのがおすすめです。

【頭皮が乾燥しやすい人】
頭皮が乾燥しやすい人は毎日シャンプーすると頭皮に痒みを伴う場合があります。スタイリング剤などを使用した場合は髪や頭皮が汚れるためシャンプーをしてほしいですが、できるだけ頭皮に優しいシャンプーで優しく泡立ててください。アミノ酸系シャンプー、オーガニックシャンプー、弱酸性シャンプーがおすすめです。頭皮の汚れを感じない日はシャンプーせず、しっかりとした湯シャンのみでご対応ください。

【脂っこい食べ物、添加物、糖質の食べ物が苦手で、アレルギーなどおもちの人】
脂っぽい食べものや糖質、添加物、塩分が多い食べものなどが苦手な人や、ヴィーガン思考の方は、頭皮環境は比較的きれいな人が多いです(元々皮膚に疾患がある場合は別です。)
色々なアレルギーをお持ちの方も頭皮が繊細な人が多いようです。皮膚科の医師の診断にて薬用シャンプーなどを処方していただき、その日の頭皮の汚れを感じないようでしたら、たまに湯シャンで対応するが望ましいです。

【冬の乾燥時期】
冬は汗をかかない場合が多く頭皮の皮脂は乾燥を防ぐためにむしろ必要です。頭皮ににおいやかゆみを感じない場合は毎日シャンプーしなくても、シャンプーの代わりに湯シャンするなどで対応できます。皮脂をとりすぎないことを心掛けてください。


★ 湯シャンでも良い人

【今までの人生でシャンプーをしたことがない人】
めったにいませんが、まれにシャンプーしないという人もいらっしゃいます。ただ、そういう人も普通のシャンプーは使わないだけで、数日に一回は重曹シャンプーやクレンジング用オイルなどで頭皮の皮脂汚れを取られているかともいます。

【シャンプーすることが好きではない人】
こちらもあまりいらっしゃいませんが、現代社会においては原始時代とは違い、空気中には目に見えない沢山の微小粒子物質(エアロゾルなどを含む)が飛散し、髪や頭皮に付着したり、鼻や喉から吸引することで、身体にとってトラブルの元となっています。そのような物質が汗や皮脂などを含め酸化すると頭皮や髪についた汚れは湯シャンだけでは落とすことができません。



まとめ
現代では湯シャンのみで一生を過ごす女性はほとんどいらっしゃらないかと思います。どんな人でも生活環境にて頭皮、毛穴が詰まる場合があります。もし湯シャンが理想な人も、最低数日に一度シャンプー&しっかりとしたすすぎをすることがおすすめです。シャンプーはしっかり汚れを落とし、健康で健やかな頭皮を保ち、美しい髪を保つことができます。


薄毛専門美容室TELASでは、全員が毛髪診断士の資格を取得しています。新規カウンセリングの際、必ずマイクロスコープを使用し頭皮の状態を確認しながら最適なアドバイスをさせていただきます。頭皮の状態が不安や心配な方は是非ご相談くださいませ。



--------------------------------------------------------

TELAS渋谷】

営業時間 平日  11:0020:00
     土日祝 10:0019:00

定休日 毎週月・火曜日

東京都渋谷区神南1-9-11 インタービル3

TEL 03-6455-3626

ご予約はこちら☞https://telas.bionly.net/


TELAS大阪】

営業時間 平日  
11:0020:00
     土日祝 10:0019:00

定休日 毎週月・火曜日

大阪府中央区博労町4-6-17 第三丸米ビル1A店舗

TEL 06-6786-8772

ご予約はこちら☞https://osakatelas.bionly.net

 




最新の記事

2022:11:25:10:34:02
2022/11/25

【薄毛 分け目】頭頂部の薄毛はセイムレイヤーで美しくデザインします。

2022:11:15:19:28:51
2022/11/15

【女性 薄毛】つむじ割れが消える!?簡単ヘアアレンジ!

2022:11:05:13:08:37
2022/11/05

【薄毛 女性】冬の薄毛対策!?寒さや乾燥から大切な髪を守る為には

2022:10:25:10:11:01
2022/10/25

【薄毛 髪型】ひし形ショートでボリュームアップ!?

2022:10:15:13:16:08
2022/10/15

【脱毛症 小児がん】ヘアドネーション後のヘアデザインを切りすぎて失敗しないために

2022:10:05:01:28:42
2022/10/05

【薄毛 髪型】頭頂部のボリュームで分け目が目立たなくなる!?