毛髪診断士、TELAS角田です。

本日は女性の薄毛と食生活についてのコラムとなります。

個人的な主観も入りますが、薄毛(特に加齢からくる薄毛、細毛、抜け毛)と食生活は密接な関係があります。

女性を含む日本人の多くは最近の欧米化した食文化によって、肥満体質の人が増加しています。

食生活と肥満はどのようにして起こり、そして薄毛(細毛)と関係があるのか?

を解説していきます。



元々の日本の食文化
米、蕎麦、味噌汁、根菜類、大豆、魚、鳥肉メインの主菜、そしてお茶、あんこなどの和菓子

欧米風の食文化
パン(小麦)、パスタ(小麦)、サラダ、肉類、乳製品、コーヒー、生クリーム、チョコレート、ジュース、アイスなどの洋菓子

ざっくりですが日本食と欧米風の食文化には成分に多くの違いがあります。

とくに小麦、脂、砂糖などを含む成分は、肥満化しやすく、日本人の内臓では消化しづらい傾向があり、肥満以外にも日本食と比べて体臭、虫歯、毛穴の皮脂詰まり、などトラブルが多くなりやすい傾向があります。

それに最近ではコンビニ、スーパーに並ぶ加工食品、添加物、過剰なカフェイン摂取など、薄毛と密接な関係がある成分など数え上げたらきりがないですが、総じて最近の日本の食文化は病気や薄毛になりやすい食文化といっても良いのでは?と思ってしまいます。


とはいえ女性(を含む多くの日本人)は小麦、砂糖には目がないですよね。正直なところ私も甘いものとコーヒーの組み合わせが大好きです。

しかし、その食習慣からくるであろう薄毛(細毛)に繋がっている可能性がありますので、やはり食生活の管理はマストですね。

特に肥満や薄毛になりやすい成分として

『小麦(グルテン)』『砂糖(糖質)』『高カロリーと高脂質』

があります。



★小麦の特徴
小麦と砂糖、脂はどのように身体に影響をあたえるのか?
まず小麦に水を混ぜて発生するグルテンはアレルギー物質のため、色々なアレルギー症状があります。
グルテンアレルギーには、『薄毛の進行』『乾燥肌』『便秘』『集中力の低下』などの症状が有名です。

小麦(グルテン)はパン、うどん、パスタ、ピザ、以外にも揚げ物、カレーなども含むほとんどの洋食、蕎麦などつなぎとしての日本食にも症されており、完全にグルテンを排除することは最近では難しいとされています。

★糖質の特徴
チョコレートやケーキなどの洋菓子、ジュース、多くの欧米食に含まれる砂糖、主に糖質を過剰に摂取すると肥満、薄毛に繋がります。
糖の過剰摂取は血中の血糖値が上がりすぎることで血流が悪くなります。
血流が悪いと、頭皮まで栄養が行き渡りにくく、頭皮が硬くなったりすることもあります。
よって毛母細胞に栄養が届きにくくなるため、薄毛や細毛、抜け毛の原因となります。

★高カロリー&高脂質の特徴
代表的な食事として、ラーメン、揚げ物などの油脂類、ファストフード、肉類の脂身、乳製品、などが考えられます。
高カロリー&高脂質な食事は頭皮の皮脂量を増やし、毛穴が詰まる原因など頭皮環境の悪化を招きます。
最近の研究結果から、高カロリー&高脂質な食べ物による肥満、脱毛、薄毛を促進させることもわかってきました。


食事の対策
☆小麦の代わりに米粉
小麦を取らない、訳にはいかないので、代用できるものは代用すべきです。
米粉などは基本的にはグルテンが含まれません。
米粉は小麦粉に比べて油の吸収率も低い為、揚げ物の衣にも代用することが出来、さくっと軽い食感に仕上がります。
米粉ならではのもちもち食感を楽しみながらパン、クッキー、パンケーキなどにも代用可能です。
他にもお好み焼き、タコ焼きにも代用できるので、小麦粉の代わりに米粉を使ってみてはいかがでしょうか?

☆糖質は制限や努力が大切
ケーキ、クッキーなどの洋菓子やジュース、アイス、などを習慣的に食べている場合は中々代用することが難しいです。
おやつの代わりに果物から糖質を摂取したりできますが、果物の糖質も馬鹿にできません。
自分自身で一日の糖質の量を制限して、糖質管理を心がけましょう。
ちなみに糖質は一日130g以内に抑えることが推奨されています。
コカ・コーラ500mlは糖質56.5g
レットブルは100mlで10.8g、300mlでは約32.4g程度です。
ショートケーキは1カット約28.59g
チョコレート100gはミルクチョコレートで52g
となります。
ただし、和食、洋食と共に料理にも糖質は含まれます。
大さじ1杯は8.9g小さじ1杯は3g程度となります。
それらを踏まえ日々の糖質管理が重要となります。

☆高カロリー&高脂質は低カロリー、低脂質で対応する。
高カロリー&高脂質の食生活を改善することが大切です。
ごはんやパン、麺類の量の制限は特に効果的なので一日で取る摂取量を決めましょう。
低糖質&低カロリーの食材(キノコ類、こんにゃく、葉野菜、魚介類、鶏肉)は主菜として多めに摂取してもそこまで問題とならないため、沢山食べたい場合は食材の選択をすることがおすすめです。


最後に、摂取する食べ物の管理も大切ですが、食事への向き合い方も大切です。
食事はしっかりと時間をかけること、水分補給もしながらよく噛むことが残念ですが忘れられています。
時間のない現代人はいかに楽に簡単に早く食事を済ませるか?が重要と思っている人が多いですが、食事は時間をかけてゆっくり楽しむべきものです。
食事に時間をかけることで精神的にゆとりを持ち、よく噛むこと(咀嚼すること)で唾液の分泌を促し胃や腸など負担をかけず消化を助けることができます。

インターネットなどから得る情報や娯楽より、食事を作り楽しむことが結果薄毛対策や肥満対策となり、その人の人生をより豊かにいろどりを鮮やかにすることにも繋がるとおもいます。

今日からひとつ取り入れてみてはいかがでしょうか?

そして薄毛、抜け毛、肥満で悩む誰かのお役にたてれば幸いです。

TELAS角田でした。

--------------------------------------------------------

TELAS渋谷】

営業時間 10:0019:00

定休日 毎週月・火曜日

東京都渋谷区神南1-9-11 インタービル3

TEL 03-6455-3626

ご予約はこちら☞https://telas.bionly.net/

TELAS大阪】

営業時間 
11:0020:00

定休日 毎週月・火曜日

大阪府中央区博労町4-6-17 第三丸米ビル1

TEL 06-6786-8772

ご予約はこちら☞https://osakatelas.bionly.net


お写真撮影させて頂けるモデルさんも、随時募集しております。

詳しい内容はこちらのページをご参考に下さい

 

「薄毛に役立つ情報を知りたい」の記事

2024:02:20:10:10:01
2024/02/20

『薄毛女性にミノキシジルは良くないの?2024年版』【ミノキシジル 薄毛女性】

2024:02:05:09:49:25
2024/02/05

【女性の薄毛、冷え性】女性の薄毛と関係性

2024:01:15:10:48:18
2024/01/15

【女性の薄毛】グルテンと薄毛の関係性とは!?

2024:01:05:15:15:49
2024/01/05

【肥満 薄毛】女性の薄毛と食生活と肥満の関係性

2023:10:05:17:16:53
2023/10/05

【薄毛 女性】女性の薄毛と貧血の関係性とは!?

2023:09:15:12:04:51
2023/09/15

【女性 薄毛】秋は髪の生え変わり?ヘアサイクルについて!

最新の記事

2024:02:20:10:10:01
2024/02/20

『薄毛女性にミノキシジルは良くないの?2024年版』【ミノキシジル 薄毛女性】

2024:02:05:09:49:25
2024/02/05

【女性の薄毛、冷え性】女性の薄毛と関係性

2024:01:25:12:38:15
2024/01/25

【薄毛女性 髪型】ペタっとしやすくなった髪を少しのカットでボリュームアップ!

2024:01:15:10:48:18
2024/01/15

【女性の薄毛】グルテンと薄毛の関係性とは!?

2024:01:05:15:15:49
2024/01/05

【肥満 薄毛】女性の薄毛と食生活と肥満の関係性

2023:12:25:12:47:00
2023/12/25

【薄毛 ウィッグ】ウィッグが不自然になってしまう原因とは!?